浮気の事実を調べる為に調査依頼をする場合

浮気の事実を調べる為に調査依頼をする場合、あり得ないほど低い報酬額であったり、または高過ぎる料金であったりする業者ではなく、明確で詳しい料金設定がなされており、それ以上、料金がかからないような探偵事務所が望まれます。
そして、探偵社として必要な許可を取得しているのか確認が必要です。法外な調査をしているところには依頼しないように気を付けましょう。
不倫の場合、慰謝料の相場は200万円前後ですが、50万円程度のケースもありますし、400万円くらいまで跳ね上がっている場合もあります。
離婚しなくても慰謝料を請求することができますが、額は少なくなります。
さらに、不倫相手が浮気を認めない際は必要なのは証拠です。
第三者からみてもはっきりとした浮気の証拠がなくてはいけません。ケータイの通話履歴から浮気の証拠がつかめます。浮気相手への連絡手段として携帯をごく自然に使われるからです。
安城市浮気不倫調査
最近ではメールや、LINEなどのアプリを通じて連絡をする事も多くなりましたが、やはり、相手の声を聞きたくなるのは当然のことでしょう。ですから電話をする可能性も十分考えられますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です